第149回日商簿記3級合格者インタビュー(山口香奈さん)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第149回日商簿記3級検定試験にみごと合格されました山口香奈さんにお話を伺いました。
これから日商簿記3級にチャレンジされるみなさんのご参考になれば幸いです。

簿記を勉強しようと思われたきっかけは何ですか?

「仕事に役立つような資格をあまり持っていなかったこと、またお金の勉強に興味があったので、簿記を勉強しようと思いました。」

合格の決め手は何だったと思いますか?

「1つ目は過去問と予想問題集を何度も解いたこと、2つ目は間違いノートを作って何度も復習したこと、最後に、うめスタにて村松先生に分からない問題を丁寧に解説していただいたことが、合格の決め手になったと思います。」

うめスタを選んでいただいた理由をお聞かせ下さい。

「WEB講座が自分の空いてる時間帯にスマートフォンやタブレットで何度も受講できること、分からないところがあればすぐに質問できるとホームページで知り、うめスタを選びました。」

うめスタの講座を受講してみていかがでしたか?

「WEB講座と教材で勉強した後、間違えた問題を解説していただき、理解が深まりました。
また、アットホームな雰囲気でとても勉強しやすい環境でした。」

今後の目標についてお聞かせください?

「3級の知識を活かして、父親の自営業を手伝っていきたいと考えています。
次の目標は、2級合格です。」

これから簿記を勉強しようと考えている方に一言お願いします。

「3級を勉強してみて、基礎(仕訳など)をしっかりと勉強すること、分からないところがあれば放置せずに質問をして、苦手をなくすことが大切だと感じました。
確実に合格したい方は、初心者でも理解しやすいWEB講座・教材がセットで、すぐに質問することができるうめスタでの勉強がおすすめです!」

山口香奈さんは、うめスタ日商簿記2級標準コースに進級され、簿記の学習を続けられています。
実務に活かせる知識をどんどん吸収して、お父様のお仕事を力強くサポートできるようになるといいですね。

ブログ村ランキングパーツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加